人気ブログランキング |

2006年 11月 04日 ( 2 )

 

FC6アップグレード完了間近

パッケージのインストールは終わり、今は後処理ですが・・・、ここに来て驚きの事実が発覚。

'/' パーティションのディスク使用率が100%でした(てへっ

いやマジで笑えねーOrz 最終処理中に暇だったのでブラウジングしながらちょいとOggの動画をDLしようとしたんですが・・・、なんと
「空き容量がたりないのでtempファイルを作成できません。ダウンロードに失敗しました」
的な内容のメッセージが。はて何のコトやらと思ってディスクの空き容量を調べてみたら・・・

/dev/sda2 20G 20G 0 100% /
/dev/sda1 97M 41M 52M 44% /boot
/dev/hdb1 79G 25G 50G 34% /home
(以下略)


ルートディレクトリの使用率
100%じゃん!!!!!!111

イヤーネットワークインストールッテコワイネー(棒読み

空き容量は十分あると思っていたのですが,どうやらそう余裕があった訳でもなかったようです^^; 運良くギリギリ間に合った模様。え〜っと、細かく言えば空き容量は

150MB

だったようです。ほんとにギリギリだなOrz

とりあえず今は無事に終了処理まで行ってますが・・・、途中でディスクいっぱいになってたらどうなってただろうなぁ・・・。中途半端にインストールされちゃっても困るんだよな。我ながら恐ろしいことをしでかしそうになったものだ・・・。
処理が終わったらDLしたパッケージを削除して、空きを増やしておかなくては。yumのキャッシュ類を電子の藻屑にするだけでどれだけ空くんだろう・・・。下手すれば4GBくらい空いてくれるんじゃなかろうか(ぁ
なにはともあれ、無事を祈る!!!><

  by code_air_edge | 2006-11-04 21:01 | Linux関連

FC6アップグレード失敗の原因

なんてことはない失敗でしたOrz yumの参照リポジトリを変更する直前にyumを1回実行してたのが悪かったんですね。yumでは毎回毎回リポジトリに変更があったかを調べにクエリを出している訳では無い(はず)ので、キャッシュデータが残ってたんですよね^^; それをクリアしないままアクセスしようとしていたので古いデータしか見に行ってくれず、結果としてアップグレードできねぇじゃん!というように見えていただけだったとさ;;
ということでキャッシュデータをクリアしてやることで無事アップグレード可能となりました。今パッケージをガリガリDL中です。1410パッケージで合計1.5GB。まぁ、インストールCDないしDVDをダウンロードするよりも遥かに軽いですね。それでもでかいですが^^; まぁ必要なパッケージだけ、最新のものに更新できるのがメリットでしょうか。ちょっと依存関係に引っかかってしまったパッケージがいくつか出てきましたが(mplayerとか残念やな)、まぁFC6にした後でまたインストールすればよいかな。
とりあえずパッケージのDL後にインストール作業と合計で2時間くらいはかかっちゃうだろうし、その後細々とした設定とかしていったら3時間程度かな・・・? さ、久々のアップグレードだ。どんなトラブルが待ち受けているのかしら〜♪ じゃじゃ馬をなだめすかせるのもそれはそれで楽しみだったり(笑) まぁ何事もなく片付けばそれはそれでありがたいのですけれどね^^;

  by code_air_edge | 2006-11-04 17:25 | Linux関連

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE