タグ:Windows ( 33 ) タグの人気記事

 

PCの自動起動について

以前の投稿で「勝手にPCが起動してしまう!」と書き、その後「原因はよく分からなかったけれどその一度きり起きなくなった」と書きました。
が、昨日発現しましたOrz で、一つの仮説を導き出しました。

ACPIが原因だと思う。

直接の原因はACPIだと思いますが、こいつが「悪い」という訳ではないと思っています。というのも、
ACPI+Windowsの再起動(失敗)+Linuxを起動&シャットダウン
の条件を満たしてしまった場合にLinuxをシャットダウンしても勝手に起動する、そう考えているからです。
うちのXP、なぜかものすごくシャットダウンに時間が掛かります。起動は問題ないんですが、シャットダウンは場合によっては5分程度掛かります。掛かりすぎだろう、と。
これは再起動の時も同様なんですよね。前なんてシャットダウン作業途中で凍結したようで、私の設定している電源設定に伴いサスペンドへ移行し、その後ハイバネーションへ移行したようでした(私はシャットダウンを確認することなく寝てました。シャットダウンにあまりに時間が掛かるのでいちいちシャットダウン完了を見届けることなく寝ることが多い)。
で、そんなことにも気付かずWindowsを起動すると「Windowsを再開します」という文字が。
「あれ?ハイバネーションで終了なんかしたっけ・・・?」
って思いながら起動画面を確認するとなんとシャットダウン中の文字が。
「は?」(ぽかーん)
としてしばらく呆然と眺めているとシャットダウンを完了しくさりやがりました。何のために起動したんだゴルァ!
とまぁ再起動にも時間が掛かるので、大体完了を待たずしてリセットボタンを押してしまいます(ぁ この後、Windowsを再起動し、そしてWindowsを(時間は掛かるにせよ)正常にシャットダウンもしくは再起動した場合、特に何の問題も起きません(あ、途中でリセットしても次回起動時にファイルチェックは発生しません。いいのかと聞かれると激しく微妙ですが^^;)。また、最初からLinuxを起動してシャットダウンor再起動した場合もやはり何の問題も発生しません。
ただ、上に示した条件を満たしてしまったとき、ACPIの再起動命令が消化されずに残っているのではないかと思うのです。そのため、Linuxでシャットダウンしてもその後勝手に起動するのではないか、と。
まぁあくまで仮説ですし、検証もしてませんしこんな仕様になってるわけねーだろばーかってことも大いに有り得るんですが、今のところこれくらいしか可能性思いつかないんですよねぇ。
つーかWindowsのシャットダウン時間掛かりすぎだよOrz Linuxのシャットダウンは問題な完了するんだし、ハードウェア的な問題ではないと思うんだよなぁ・・・。まったく、何が原因なんだか。Windowsはクリーンインストールしてからまだ半年程度しか経ってないぞ? ん?でもWindowsは半年でクリーンインストールするモノだと私に切々と語ってくれた人がいたような・・・。
ん~、やっぱそういうもんなの?^^;
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-27 01:04 | その他諸々

次なるβサービスは

Windows Live Mail Desktopです。Windows Live Mailのβ版に参加しているとメールが送られてくるのかな? OEの代替となるソフトで、インターフェースとかは一新してますね。WindowsLiveに参加している人にとっては見慣れたインターフェースです。みんなあれで統一するって事みたいですね。
Windows Live Mail Desktop(長いな・・・、以下WLMDに略)をインストールし実行するにはWindowsLiveIDが必要なようです。それさえ持っていれば管理するアカウントはWLMであろうとHotmailであろうと一般のPOPアカウントであろうと構わないようです。
最近のメーラに搭載されている機能はあらかた搭載されてますね。メッセージングフィルタ、RSSフィード、それになぜか文字化けてましたがニュース購読も用意されてます(文字化けているのは一部だけで恐らくニュースの内容は化けてないと思う。未確認)。
またこれはWLMDならではの機能ですが、RSSフィードがIE7と同期、WindowsLiveMessengerとの連携が挙げられますね。ただ、個人的にはRSSリーダーはブラウザにひっついてて欲しいのでメーラに搭載されているモノは利用しないんですよね^^; ただ、Thunderbirdにも搭載されているように、きっと需要はあるんでしょうね。さらに、WLMDには(以前の投稿で紹介したとおり)広告が入ってました。広告はWindowsLiveの広告で、なぜかクリックしても何も起きませんでした^^; 多分リンク先に飛ぶはずなのでしょうが・・・、どうなってるんでしょ^^;
全体の完成度としては十分な感じです。またHotmail(WindowsLiveMail)を受信できるメーラはそう多くありませんから、選択肢としては悪くないかも知れません。ただ、起動にWindowsLiveへのログイン作業が必要となるので、スタンドアロンで起動するツールとしては不向きですね。オフライン作業は出来ないかも知れません(未確認)。
新しい物好きな方はチャレンジしてみてはいかがでしょう?
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-22 22:58 | その他諸々

目からウロコ

DirectXの真実
DirectXといえばゲームによく使われてるってイメージを持ってるんですが、どうもVistaではこれをデスクトップの描画にも取り入れるらしいと言う事はちらりと見て知ってました。ただ、だからどないやねん、と思っていたのでこの記事を見つけたときにはちょっと興味惹かれたんですよね。
で、この記事を見てびっくり! 内容的には結構難しく、私にとってはちんぷんかんぷんな部分も少なからずあったのですが(苦笑)、興味深い内容ではありました。特に、「応答性では(Vistaの)クラシックモードよりもAeroスタイルの方が早いことも十分にあり得る」、「グラフィック描画は命令の投入に要するCPU時間による」というトピックには目から鱗が落ちましたねぇ。メモリ効率という点ではそりゃ圧倒的にVistaの新スタイルの方が消費するでしょうけれど、だからといって応答性がクラシックモードに劣るとは限らない、いやむしろ上回るだろうというのは驚きでした。いやはや、派手好きな私にとっては嬉しい内容でしたね(笑)
また後半の内容は私にはついていけない内容だったのですが(苦笑)、「1000個のアイコンを一度に表示するのと、100個のアイコンを1つ1つ表示するのとではCPU使用率という点ではパフォーマンスの逆転が起きても不思議はない」というのにもまたまたびっくり。いや言われてみれば当たり前ですけれど、確かに描画の終わってしまった画面からそういったことを類推するのは簡単ではないですよね。
こういう記事を読んでて思うのは、幅広くいろんなことを知っているといろんな可能性を考えられるのだなぁってことですね。浅くてもいいから色々なことをかじっておくと、トラブルが起きたときとか性能向上を考えたときに色々なアプローチを考えられるでしょうし。可能性さえ分かればそれについて調べればまぁなんとかなることも少なくないかなと思ったり。可能性に気付かなかったら調べることさえ出来ませんしね。
こういうのは研究にも言えることだと思うんですよね。先輩はめちゃくちゃいろんなことに詳しいし。私なんかとてもじゃないけれど追いつけないなぁと。好きこそものの上手なれ。やっぱり先輩たちはこういった分野が好きなのかな? 私もいろいろと調べてみるかなぁ。とりあえずは入門といったところから(笑)
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-20 23:43 | その他諸々

まだはっきりと確認はしていませんが

DNSがおかしいことの原因はハイバネーションにあるかも。朝起きてちょこちょこっと起床時間を記録しておきたいために、起動時間をちょっとでも短くしようとWindowsをハイバネーションモードで終了する機会が増えてたんですよね。で、通常終了したときにはDNSは正常だったので、それが原因の一つにあるのかも知れないな、と考えています。
が、他にそういった事例を見つけられていないのでちょっと可能性としては薄そうですねぇ。しかもDNSが狂うのが今のところ1つのサイトだけですし。いやはやなんともかんとも。
ついでにLinuxの挙動のおかしい件ですが、ACPIを有効にしたままでも問題なくシャットダウンされていました。何が原因だったのだろう・・・。こちらは現在原因不明です。う~ん、なにげに不具合でまくり!? まぁ大丈夫でしょう、多分・・・。 とりあえずまだPC買い換えるような予定はさっぱりないですから、後2,3年は頑張って欲しいところ。
う~ん、次にガタがくるとしたらHDDかなぁ・・・。そろそろバックアップを考えておこう・・・。
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-15 17:41 | その他諸々

訳分からん・・・

このところWindowsでプログラミングなんかをしてたりしたのでLinuxを起動してなかったのですが、今朝週1の更新をしておこうと思ってLinuxを起動したんですね。
で、特に何の不具合もなく更新を終え、シャットダウンしたんです。したつもりだったんですが、しばらくして見てみるとなんと勝手にPCの電源が入ってる。「あれ?おかしいな、シャットダウンのつもりで再起動しちゃったかな?」と思って今度はコマンドラインから
# poweroff
を実行しましたところ、ちゃんと電源が落ちたその次の瞬間、勝手に電源が入ってるじゃありませんか! ん~、これってどういうことなんだろう^^; 勝手に電源が入るとか意味分からん。
Windowsは問題なくシャットダウンできているので(ただしやけにシャットダウンまでに時間が掛かるのが気に掛かる)、これはLinux側の問題かなと思ったり。
そういえばこないだACPIを有効にするカーネルオプション付けたなぁ。これが原因かな? しっかしこのオプション付けてシャットダウンを実行したら勝手に起動する理由は分からないしなぁ・・・。やっぱACPIではなくAPMを利用しておいた方がいいのかしら。まだACPIはカーネル2.6でも微妙にフルサポートとはいってないみたいだし。難しいところだ。
まぁ、ぐだぐだ考えても仕方ないか。色々と試してみることで解決の糸口を探そう、うん。
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-14 01:01 | その他諸々

むむむ・・・

どうもネットワークの名前解決がおかしい・・・。大体のサイトには接続できるけれどいくつか接続できないサイトがあるみたい。原因は相変わらず不明。う~ん、ウイルスか何かでDNSサーバでも立てられてるのかと思ってウイルスチェックをしてみましたが引っかからず。う~ん、原因は何なのだろう・・・。
このまんまじゃ気持ち悪いよなぁ・・・。なんか解決法はないのだろうか・・・Orz
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-13 01:01 | その他諸々

やっちゃった

え~、なんだかんだで
今日
Vistaインストールしちゃいました(てへっ

まぁ情報工学科なんてそんなもんです。出来るとなったらなんかさっさとやっちゃいたくなるんですよね。

というのも、グラボはいいの積んでるというのになぜか使われていないPen4 2.6GHzのマシンが1台余ってまして、それを使って入れてみようかという話になって、ならやろうかってことで今日インストールしちゃいました。

渡されたVistaのβ版のインストールディスクはどうもUltimate版を入れることが出来るモノらしく、無謀にもUltimateを入れてみました(爆

インストールディスクを入れて起動すると、綺麗な画面の登場。今までWindowsのインストール開始画面といえばブルースクリーンのCUIに毛が生えた程度、って感じでしたから随分とした進化です。
a0008436_23223755.jpg

インストール作業に手間取るところは何もありませんでした。あ、β1のときもそうでしたが、アップグレードはさせてくれませんでした。Linuxではβ版でもアップグレードできるのにな~とは思いましたが、ライセンスが絡むのだろうと勝手に納得して次へ。
基本的には「次へ」を押し続け、インストール開始。ファイルをコピーする作業があるのですが、これが長かった! まぁ無駄にUltimateなんて試したからかも知れませんが、コピーには25分程度掛かってました。コピーが終わってからは早かったです。これはエディションによって結構差が出そうですね。
で、初起動! XPのときと同じような起動画面で、バーが横に動くんですが、灰色でしかもWindowsの旗すらないとても寂しいモノでした・・・。初回だけかなと思いきやずっとそうなのでちょっと悲しいかも。 で、デスクトップが表示されたそのとき! 背景にはオーロラがあしらってあったんですが、そいつがうねうねと動いてました! 3Dデスクトップの片鱗を見ましたね。まぁすぐにログイン完了してデスクトップが表示されちゃうのでじ~っと眺められるモノでもないのですが。
で、ログイン。こりゃ綺麗だわ、うん。
a0008436_2323936.jpg

XPからすればかなりデスクトップ画面が賑やかになってました。とりあえずデフォルトではサイドバーが起動しているようですね。やはり最低SXGAクラスのディスプレイは欲しいところ。そうでないと狭く感じそうです。今回アイコンはかなり大きめでしたので、解像度が高くてもアイコンは見やすそうでした。
で、早速チェックしたのは(私はどうでもいいけれど)気になる「Windowsクラシックテーマはあるのか!?」。調べたところ、ありました! これで派手なデスクトップ画面に辟易しているアナタでも安心してVistaに乗り換えられます(ぉ
で、当然のごとく私は「Aeroデスクトップ」を選択しましたが(笑) おぉ、ウィンドウのバーが透けて見えている! Aeroでいろいろと出来るはずなんですけれど、残念ながらどこでいろいろといじれるのかが分からず今日はAeroの超片鱗だけを鑑賞しました^^; グラボはGeForce 6600GTだっけかな?それの128MBです。ちょっとグラボの性能は全然詳しくないので分かりませんが、この程度でストレスなくAeroが動作していました。Aero使ってなかったらもっと低グレードなグラボでも大丈夫そうでしたね。ましてクラシックなら余裕でしょう。
IEにてメイリオフォントを見てみたのですが、正直それほど違いが分からなかった・・・。このあたりはデザイナーなどが評価してくれるのでしょう。私はちょっと違いをつかめませんでした^^;
私にとって新鮮だったのはメディアセンターでしょうか。なんとなく、イメージとしてはPSXって感じでした。赤外線リモコンで扱うことをイメージしているだけあって、むしろマウスでは扱いにくかったかも(苦笑 PCを音響道具に、そう考える人にとってはいい感じのアプリかなと思いました。
OEはWindowsMailに置き換わっていましたね。アイコンはOEのままでした。MediaPlayerも11のβでしたね。ただ、メッセンジャーが入ってなかった気がします。見落としただけかな?
ひとしきり色々と試して、でシマンテックのノートン先生を入れたんですが、こいつがなんと起動しない。どうもまだVistaには入らないようですね。ウイルス対策ソフトをどうしようかちょっと悩んでたり。まぁしばらくは放置ということになってしまうでしょうが^^;
Vistaではユーザは一般権限しか持たず、必要な際に権限を昇格するシステムが取られているのですが、インストール以外にも様々な設定の場面で「権限を昇格してください」という旨のダイアログがポップアップで出まくるのでそいつが少々鬱陶しいですね。まぁこれはβ1のときから言われてたことですし、ITmediaでも「改善される模様」という記事出てましたから改善されるのでしょう。
使ってみた感想ですが、Aeroさえ使わなければXPがサクサク動けば問題なく動作しそうです。ただ、XPがぱっつんぱっつんならメモリが頻繁にスワップするでしょうから重たくなってしまいそうです。メモリ、512MBじゃちょっとしんどそうでした(1GB中半分ほど使ってた)。ただ、今回割り当てられたマシンはどうも不調らしく、頻繁に固まってます(ある作業を行った場合は今のところ凍結率100%)。これはVistaの問題なのかPCの問題なのかちょっと切り分けられていないので分かりません・・・。まぁ今日はあまり何も出来なかったので、明日いろいろと試してみようかと思います。
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-08 23:21 | その他諸々

なんでじゃねん

今サイドバーに「こでの起床時間」というのを表示しております。その名の通り、私の起床時間がグラフとなって表示されるのですが、このサービスを提供しているサイトが「早起き生活」というサイトです。
で、何が原因か分かりませんが、自宅からだと早起き生活に繋がらなくなっちゃいましたOrz 最初サイトが落ちてるのかな~と思ったんですが、大学では繋がったうえに更新情報に不具合情報も出ていなかったのでなんかおかしいと思ってたんですよね。
で、家に帰ってから再度接続してみるとやっぱり出来ない。そこで公開プロクシを利用して接続してみると、なんと繋がるじゃないですかOrz
ここで考えられる原因をいくつかピックアップ。
1. ネットワークの設定間違ってるんじゃね?
他のサイトには問題なく接続できてるからそれはちょっと考えにくい。

2. キャッシュが残っててそれが悪さしてるんじゃね?
Firefoxはともかく、IEはキャッシュを残さない設定にしてて、かつ両ブラウザともホストが見つからず。キャッシュのせいじゃなさそう。

3. DNSキャッシュサーバたててるんじゃね?
一時期立ててたけど、もう撤収してる。Windowsにソフトウェアキャッシュサーバも入れてないし・・・。その可能性も薄いかなぁ。

4. ルータの設定が悪いんじゃね?
ルータ再起動しても結果は変わらず。

う~んむ、思いつく限り試してみたけれどだめだった・・・Orz 結局原因は何なのだろう? ISPのDNSが更新されていない、ってことなのかしら。でも同じ市内に住む友人に接続できるか尋ねたら「できる」って言ってたしなぁ・・・。原因が分からん・・・。
ついでに邪魔くさいことにIP直打ちで接続に行くと違うサイトに行くんですよね。バーチャルホストの設定でもしてるのかしら。
とりあえず%WINDOWS\system32\drivers\etc\hostsファイルを直接編集して早起き生活を追加しておきました(Windowsの環境変数の使い方ってこれで合ってたっけ)。IPが変わるまではこれで凌ぐことにします・・・が、その頃には忘れていそうだ^^; 思い出せ、俺(笑)
ま、数日したら直る気もする。あとLinuxでも接続できないのかを確認する必要はあるな・・・。繋がらなかったら家全体がダメなんだろうけれど、繋がっちゃったらWindowsだけの問題になるしなぁ・・・。・・・、ウイルスチェックした方がいいかな?(ぉぃ
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-07 23:02 | その他諸々

おいおいおいおい

[WSJ] MS、Office 2007の「PDFで保存」機能削除へ
いや〜個人的には次期Officeの目玉だと思ってたんですけれどねぇ…。Adobeともめちゃって結局この機能はおあずけになってしまいました…。まぁ確かに、OfficeにPDFエクスポート機能が付いてしまえばAdobeの販売しているAdobeパッケージの売行きには響きそうですものねぇ…。でもじゃあなんでOpenOffice.orgにはPDF出力機能が付いてるんだろ。それ以外にもLinuxでは印刷の出力にPSやPDFを選択できるので、なんでWindowsではできないのかなーなんて考えてましたけれど、むしろ逆になんでLinuxではそれが実現できているのかを調べないといけないのかな? PDFの仕様が公開されているって事だろうかしら。
とはいえM$とAdobeとの交渉が決裂してしまった以上PDFエクスポート機能がデフォルトで搭載されることは無くなっちゃったわけですねー。β版には搭載されていましたが、これの扱いはさすがにそのままなんだろうか。来年の2月くらいまで使えるし、その後も機能制限はかかるけれどOffice自体は使えるから、PDFエクスポート機能が制限されなかったらそのまま使い続けようかしら…。PDFへの出力は何かと便利だし。
あ、でもそういえばM$はPDFと同じように別規格で製版した文書ファイルをやりとりするためのフォーマットを開発してるとかなんとかいうニュースがあったなぁ…。将来的にそちらを採用するから今回AdobeがOfficeの値段を上げてPDFエクスポート機能を搭載しろと言ってきたのを蹴ったのかな? だとするとその新規格が自由に扱えるものでないとOOoとかKOfficeとかで使えないから悩みのタネが増えてしまうな…。
ほんと、今回の機能削除は残念です。どうにか折り合いはつかんのかなー???
[PR]

  by code_air_edge | 2006-06-03 01:29 | その他諸々

面白いこと考えたものだなぁ

Windows Vistaの新機能「SideShow」
なかなか面白いことを実現してくれるんですねぇ。私が一番最初に思いついた利用シーンは電光掲示板でした。看板とかに使えば手軽にPCでデザインできて且つ表示が行えるんじゃないだろうかと思うんですよね。
他にも身の回りで液晶を搭載したデバイスってたくさん転がってますし、PCをハブに~っていう使い方は面白そう。
このあたり、やっぱりシェアを持ってるMicrosoftは有利だよなぁとおもう。Linuxでも同様のAPIくらいは作成できたかも知れないけれど、肝心のハード側が対応するとは考えにくいモノなぁ^^; せめてAppleくらいのシェアないとなぁ。まぁLinuxなら組み込みでなんとかしちゃいそうですが(笑)
Vistaは一般向けには発売が遅れるかも、という見通しが立てられちゃってますが、こうやって色々と小出しにされると嫌が応にも気になりますねぇ。ミーハーの血が騒ぐ(ぉ ただ、ベータテストの評判はイマイチのようですねぇ。ネットワークあたりが不安定なんだとか。ネットワークが不安定って致命的だなぁ。正式版では安定していることを祈ろうっと。
ん~、最近Linuxのネタを探してないなぁ・・・。いっちょあさりに行ってくるかな^^
[PR]

  by code_air_edge | 2006-05-30 21:56 | その他諸々

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE