タグ:音楽 ( 3 ) タグの人気記事

 

Ogg再生できるプレイヤー

最近になって随分とデジタルメモリオーディオも安くなってきましたよねぇ。メモリタイプでも1GBがかる~く1万円を切る時代。USBメモリとしても扱えるタイプは重宝しますよね。
今私が使っているのはそこそこ年季が入っているため容量的にちっとだけ不満。さすがにそろそろ256MBじゃ少ないかな~という気がしなくもない、って感じですね。いやまぁ慣れもあって案外困っていなかったりもするわけですが^^;
ただ、今になっても中々Ogg再生に対応したプレイヤーは増えてきません・・・というか、韓国に拠点を持つメーカーくらいしかOgg再生機能は付けてきてくれないんですよね~。なんでなんだろ?
で、以前目を付けていたサムスンの4GBプレイヤー、相変わらずコストパフォーマンス良すぎですね! 音質に難あり、ってことだったようですがファームウェアの更新で音質がやたらと向上しているそうですし、おまけにギャップレス再生まで可能とどこまで機能豊富やねんと。 あのコストパフォーマンスはさすがメモリ供給メーカーだけはあるなぁという感じです。自社でメモリを生産してないとできない価格設定ですものねぇ。
さらに、よく見たら他にも魅力的なプレイヤーが。4GBタイプのモノは機能が非常に豊富でかつバッテリーの持ちも長く、しかもカラー液晶付きととても素晴らしいのですが、正直カラー液晶って別に欲しいと思ってないんですよね^^; 主な利用シーンが通学中、しかも自転車通学ってことで液晶にはこだわってなかったり。
ってことで液晶はいらんからもっと安いのないかな~と思ってたんですが、結構いいのが出てますね。
YP-F2ZBという商品で、再生面の機能は十分、かつコンパクトにまとまってます。デザインをもっとシンプルに、メモリースティック形にするとさらに1000円安くなりますが、ちょっとシンプルすぎるかも^^;
この位の値段なら買っちゃってもいいかなぁと思う次第。なんせOgg再生機能が付いてくれるとエンコードの手間が省けて非常に有り難い。
ん~、1万円切ってるし、買っちゃおうかな!? もうすぐクリスマス・・・、自分へのクリスマスプレゼントに買っちゃおうかしらw 今使っている分が壊れたら文句なしで買い換えるんだけれど・・・、有り難いことに故障もなく元気に動いてるんですよね~。雨に多少濡れても頑張ってるのは非常に有り難いのだけれど・・・。やっぱ動いている間は浮気するなってコトでしょうかw
ま、焦らなくても買えるか。うむ、壊れたら買い換えるとして、その筆頭候補としておこう。それまで今のプレーヤーに頑張って貰うとしますか!

Oggを再生するだけなら・・・
[PR]

  by code_air_edge | 2006-12-14 03:32 | その他諸々

mixiミュージック、Last.fm、オリコンランキング

mixiミュージックが20万人突破だとか。とりあえずLinuxでも参加できるようにAPI公開してくれよウワァァァァァンと思うこでです(ぇ
私の周りでは意外と参加している人は少ないんですよねぇ。まぁmixi自体そんなに積極的に利用している人が多くはないというのもあるのですが、たまたまmixiミュージックを利用している人が多くないだけなのかも。私は積極的に晒していますが(笑)
で、mixiミュージックによるリスニングランキングというモノが見られるわけですが、本日の1位はミスチルの帚星。まぁ妥当な線かな~ってところですよね。
で、ミスチルのページへ行って再生数を見てみると、1位が帚星でダントツの14万回。これはもう圧巻と言うしかないですよねぇ。大人気です。さすがオリコンでもランキング1位に輝いているだけはあります。
2位のスピッツも総合ランキング1位の曲、魔法の言葉は7万回とこれも素晴らしい数字。2位がロビンソンで2.4万回というのもスピッツらしいですよね。古き名曲はみんな大好きで良く聴いていると言うことのよう。
ん?ロビンソン?でもこれってかなり古いよね・・・。ってなわけで、ここのランキングでは当然オリコンのランキングとは異なった部分が多々出てきます。週間ランキングという点では似たようなランキングになるかも知れませんが、もう少し掘り下げてみてみると、みんな結構"名曲"といわれた楽曲を良く聴いてるんですよね。私が一番音楽聴いてた頃にもろかぶるんですよね(笑) ロビンソンとかHOWEVER、flowerとかDive To Blueとか。このあたりのリスニング回数もかなり多いんですよねぇ。
これはLast.fmなんかでも当てはまります。みんな”いい”と思った楽曲はいつまでも聞き込んでいるモノなのだなとしみじみ感じたり。
そういう”みんな聴いてる古い曲”ってのは今まで表に出てきにくかった情報ではあるので、こういうサービスで新たな一面が見えてきたのかなぁと思ったり。
いやはや私もこーゆーランキング見ながら「あーこの曲良かったよなぁ・・・。うむ、せっかくだから聴いてみよう。うん、あ~やっぱえぇわぁ・・・。うむせっかくだからアルバム聴こうやないか」って感じで古い曲を一杯引っ張り出してきてたり(笑)
さらには「つい最近ファンになったから古い曲とかどんなのが人気あるのかちょっとよく分からない・・・」ってな場合にも手軽にそのアーティストで人気のある曲が見当ついていいですよね。
「このアーティストならどの曲だって愛してるぜ!!!」
って人も居るかも知れないですが^^;、大抵はたまにはあんまり好みじゃない曲があったりするモノ。逆に
「これは絶対外せない!!!」
って思う曲もあるモノで、そう言う曲はなにかにつけてよく聴いてたりしますよね。最近は大量に曲を持ち歩けるようになってますし、多少古くなっても曲を入れ替えなくて済むんですよね。なので自分の好きな曲はいつまでも聞き続けるという人も増えてきたのかな~と思ったり。
あとはこういったランキングがどういった形でマーケットに反映されていくのかってのが楽しみでもあります。情報は調べれば何かしらの方向性が見えてくるモノ。こういった"古い曲"を活かせるマーケティング戦略って言うのは何があるでしょうねぇ。リメイクやベスト盤ばかりではつまらないですから、なにかもう一ひねりした企画があると面白いんだけどなぁ。
なんか他に見えてくるものあるかなぁ。見てると結構楽しいモノだ^^
[PR]

  by code_air_edge | 2006-08-07 22:10 | その他諸々

ID3tagの整理

これといって深い理由はないんですが、デスクトップアクセサリのYahoo! Widgets(旧Konfabulator)を久々にインストールして遊んでました。 デフォルトで入っているウィジェットでは天気情報とカレンダーをチョイス。追加のウィジェットにはiTunesのフロントエンドとハードディスクなどのディスク残量を表示するウィジェットをチョイスしました。
できたらCPUやメモリの使用率を表示するウィジェットも欲しかったんですがパッと見て好みのモノがなかったので今回はパス。これでまた無駄にデスクトップが賑やかになりました(ぁ
で、iTunesで曲を再生していたんですが、今回拾ってきたiTunesのフロントエンド、どうもiTunesのArtworkに画像をセットしていなくてもAmazonからID3Tag情報を頼りにピックアップしてくれるようなんですよね。だったらと言うことであまり整理していなかったWindows側の音楽ファイルのID3Tagを急遽整理(笑) Linux側の音楽ファイルはほぼ整理してしまっていたのですが、Windows側は放置していたので結構な数のID3Tagが未入力でした^^; とりあえずトラック情報は調べるのが手間だったので気が向いたときに入力するとして、アーティスト名と曲名、アルバム名をごりごり入力して行きました。
・・・およそ1時間半ほど格闘する羽目になりましたとさ;;
教訓:マメにID3Tagは入力しておきましょう><
[PR]

  by code_air_edge | 2006-04-06 22:46 | その他諸々

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE