カテゴリ:ニュース関連( 153 )

 

大人げないことは間違いないが・・・

<暴行>ドッジボール顔に当った講師キレる 福島で児童けが

ドッジボールが顔面に当たって、思わずカッとなるのは分からなくはないですが、大人と子供では体力が違いすぎる。子供を引きずり回すなんて常識で考えて弱いもの虐めでしかないじゃないか。その点はどう判断したって悪いと思う。
けれど、この書き方ではドッジボールをしている雰囲気については触れられてないんですよね。ひょっとしたら顔面をわざと狙い、ふざけた雰囲気で投げつけて来たからカッとなったのかも知れません。その場合であっても、もちろん引きずり回すのはダメダメですが、しかし投げつけた方も誉められたものではありません。
あるいは楽しくドッジボールをやっていて、たまたま投げつけたボールが顔面に飛んだのかも知れません。その場合、カッとなって引きずり回したのであればただの八つ当たりであり、弁明の余地はありませんよね。
この記事を読んだだけでは、その場の雰囲気はさっぱり分かりません。情報を読み取るってのはきわめて難しいことなのだな、そういったことを感じます。
今日の昼に「たかじんのそこまで言って委員会」がやってたんですね。そこでちょうど自殺報道の在り方についての討論がありました。考えさせられますね・・・。
少年法の都合などもあり、学校で起こった事件というのは報道陣も取材がしにくいらしいです。なので、事件が起こったときの状況というのを報道から知ることは非常に難しいとのこと。取材ができていないのだから。
とはいえ、その事実まで取り上げないとなるとそれは隠蔽に繋がりかねない・・・。つまり、情報を読み取る側もきちんとわきまえないと行けない、ということなのでしょうね。情報に振り回されすぎない。これからはそういった心構えがより重要になってくる、そんな気がします。
情報の氾濫した現代。溺れていては、生き抜いていけないな・・・。
[PR]

  by code_air_edge | 2006-12-11 01:05 | ニュース関連

そんなに顕著なのか・・・

【スピード速報】ダウンロードは関東圏と愛知が速く、大きすぎる「東高西低」の格差

この画像を見ると圧倒的に西日本は遅いですねぇ・・・。本来インターネットって田舎にこそ普及すべきモノだと思って入るんですが、現実なかなかそうは行きませんものねぇ・・・。首都圏が高速になるのは分かります。が、ここまで格差が広いとは思ってなかったなぁ。なんか原因となるようなことでもあるんかしら?
まぁ私はADSL8Mのサービスなので高速化という点においては少々時代遅れな環境なんですけれどね(苦笑 いい加減光も安くなってきたので乗り換えるのも悪くはないんですがねぇ・・・。一番面倒なのはメアド。最近はHotmailを中心に利用するように心がけているのですが、それまでずっとプロバイダのメアドを利用していたので、プロバイダを乗り換えるとなると様々なサービスのメアド変更が面倒なんですよねぇ。それで光への乗り換えを拒んでいたり。
じゃー同一プロバイダの光に乗り換えたらいいじゃないって話になるわけですが、そうすると新規で乗り換えるより遙かに高いんですよね、初期経費が。ちょっと前の携帯電話に事情がよく似ているかも知れません。機種変更より新規の方がよっぽど安いっていうアレですね。まー新規の顧客を確保しなくちゃ経営が成り立たないというのは分かりますけれど・・・、サービス変更でどーして新規より高いのよって思っちゃうのが人情ですよねぇ^^;
と、いうことで未だ光に乗り換えられずにいます。特に今の速度で困ることもほぼないですしね。ま、光に変えるとしたら引っ越すときだろうか・・・。今は月額使用料が安すぎるってことでプロバイダの経営を圧迫しているらしいから将来的に値上げされる可能性もあるんだよなぁ・・・。時期はしっかり見極めないと損しちゃうかも。ま、引っ越しとかだったら時期なんて言ってたって不可避なんだけど^^;
[PR]

  by code_air_edge | 2006-11-21 21:52 | ニュース関連

ブラックジョーク?

【こぼれ話】「死に至るハンバーガーはいかが?」=米の“心臓発作"レストランに新メニュー

いや~なんていうか、日本でやったらどっかからクレームとか批判をバシバシ受けそうな内容ですよねぇ・・・^^; まぁこういうのがいくらか形になるあたりほんと恐ろしい・・・。クレームつくにはついてるけど、付けたところが

>また、最良の客には特別優遇措置として、店から客の車まで、看護婦の衣装を着たウエートレスが車椅子に乗せて連れて行ってくれるサービスも用意されている。このサービスには、州から客が本当の看護師と間違える可能性があるとのクレームがつき、バッソさんは店のウェブサイトで、当店の従業員はプロの看護師ではありませんとのメッセージを流した。

って言うんだから驚き。突っ込むところそこかよ!みたいな(笑)
まぁそれはともかく、こんなハンバーガー、誰か食べる人いるんだろうか・・・? 売れなきゃ商売にならないから売ってるんだろうけど・・・、ここまで攻撃的な商品を買う人の気が知れないや。
やっぱあれか? 「そーまで言われちゃ黙っちゃいられねぇ!」って人が多いのか・・・?
そんな挑発乗らない方がいいって、うんうんw 健康第一。我が身大事に。
最近めっきり寒くなってきましたし、皆さんも体調管理は気をつけてくださいね^^
[PR]

  by code_air_edge | 2006-11-19 19:26 | ニュース関連

大学にそこまで求めるのはおかしくねぇ?

mixiで19歳が飲酒運転を告白 大学が「指導不十分」と謝罪

飲酒運転を告白するのもどーかと思うんだけど、なんでそれで大学が「指導不十分でした」って謝罪しなくちゃ行けないのかねぇ・・・? 大学ってそんなことを教えてくれるところでもないでしょうに。それに19歳ってもう十分に一般教養くらい持ってて当然で、大学だってそんなこと指導するためにあるもんじゃないと思うんだけどなぁ。
これはこの大学が自主的(?)に掲載した謝罪文になるわけだけれど、謝罪ってのはずれてないかねぇ? 指導力が不足していましたと言うことは普段からそういった指導をしているということになります。
けど大学は小中学校ってワケじゃないんだから「飲酒運転しちゃだめよ」なんてことを教えてくれる場ではないと思うんですよ。学生もそんなことは期待してないでしょうし。それにゼミに所属してなかったら特定の教授との繋がりは薄いだろうし。
それともこれって世の中の流れなのかしら? 大学がそんなことまで教育しなくちゃならないなんて私は信じられないのですけれど・・・。これがまぁ運送業とかそういった会社なら分からなくもないですけど、経済大学でしょう・・・?
大学が何のコメントも出さなかったらマスコミは叩いたのだろうか・・・? そうだとしたらそれはずれてると思うんだよねぇ。
まぁ、大学側としてはコトが面倒になる前にとりあえず謝罪しておいた方が無難だろう、と思ったのかも知れませんが・・・、どうなんでしょう?なんか、腑に落ちないニュースでしたねこれは・・・。
[PR]

  by code_air_edge | 2006-11-15 10:30 | ニュース関連

ほんとに統合するのか~!

AMD、GPUを統合した「Fusion」プロセッサ提供へ
AMDがATIを買収したことで、
「GPUをCPUに統合するのでは?」
って憶測が飛んだわけですが・・・、まさかほんとに統合するとは。早くても2008年末ということですが、いよいよマルチコアの発展系としての新たな形が開けてきましたねぇ・・・。Intelはデュアルコアからさらにクァドコアを早々と提供することを発表していましたが、コアを統合する技術を用いて何かに特化したコアを統合することも自然と思い浮かびますものね。Intelはグラフィックチップの開発を自社で行えていましたがAMDは今までそれがありませんでした。が、ATIを買収したことでそれが可能になったわけで、その進む先としてGPUのCPU統合が示されたわけで・・・。
基本的なGPU機能がCPUに統合されることで、今までGPUが担ってきた作業をさらに3Dレンダリングなどに特化させることが可能になるんだろうし、可能性は大きく広がるよなぁ。
来年度はCPU開発の分岐点になるのかも。ドキドキだなぁ。
[PR]

  by code_air_edge | 2006-10-26 17:37 | ニュース関連

あらら・・・、理系離れ?

大学工学部 志望者10年で半減 来春大急ぎで組織改変へ

いや~工学部所属の私としてはなんだか残念というかなんというか・・・って感じのニュースですねぇ。確かに、工学部ってイメージ沸きにくいかも知れないですけれど、学部の中に学科があるわけですから、そこはだいぶ細分化されているような気がするんですけれどねぇ・・・。
とはいえうちの大学も合併で学部が再編成になり、結構履修がややこしくなってましたねぇ。大学の履修のシステムってどーしてあーも分かりにくいのだろうと思いますよね^^;
しかし、10年で志望者が半減まで来ているとは驚き・・・。そんなに理系離れが進んでいるのか~って感じ。私は典型的な理系人間なので文系科目にほぼ全くと言っていいほど興味が沸かないのでむしろ文系の大学へ行く方が目的が分からないのですが(ぁ、文系の方から見たら同じようになんで理系なんて進むのか理解できないんだろうなぁ。
再編で興味を持って貰えたらいいけれど、例に出てる学部名でも何やるのかあんまり具体的でないような・・・^^; まぁ実際には結構幅広く勉強するから幅を広く持たせた名前を付けることになるのだろうけれど・・・、受ける方もそのあたりをしっかり考えて受けないと行けないのよね、ほんとは。
と、言いつつ自分はどうだったかって言えば大学に入って初めて
「うわ~結構幅広いのね」
って思ってた人なので何も言えないわけですが(笑)
ただ、再編ってのは受ける人も受け持つ人も大変な作業。きっちり整備してあたふたしないようにしてもらいたいものですねぇ^^;
[PR]

  by code_air_edge | 2006-10-25 23:01 | ニュース関連

知っていたら、助けられるかも

「AED」で生存率5倍=救急処置効果で初調査-総務省消防庁
私がAEDという言葉を初めて知ったのは、確かテレビのCMだったはず。そのときに「へ~、こんなのがあるんだ」って思いました。AEDとは「自動体外式除細動器」の略称で、これについてはWikipediaの自動体外式除細動器が詳しいです。
CMではこれの使い方が説明されてました。場面は駅のような場所。まず冒頭で人が倒れます。で、近くにいた男の人が、これまた近くにいた女の人に「AEDを持ってきてください」と指示するわけです。で、女の人は「分かりました」って言ってAEDを取りに行き、それを使って救急隊が来るまでに応急処置を施す、という内容のCMでした。
で、ふと思ったわけです。私はこのCMをそのとき(多分1ヶ月ほど前かな?)初めて見て、そこで初めてAEDという機器が駅などの公共機関に設置してある(ない場所もある)ことを知りました。
正直、「AEDを持ってきてください」と言われても「え、え?な、なんですかそれ・・・?」って返してたでしょうね、間違いなく^^; まだ全然世の中には広がってないと思うのですが、どうなのでしょう?
ただ、これがあるとないとでは随分と結果が変わってくる、ということが証明されているわけですし、実際こういう応急処置は早い方がいいのはみんなが思うところだと思うし。もっと広く知られていてもいいと思うんだよなぁ。私が通学に用いている駅にAEDが設置されているのか、はたまたされていないのか、それすら知りませんから。設置されていたとして、どこに設置されているかも分かりませんし、使い方も分かってません。
それじゃせっかくの装置も宝の持ち腐れ。AEDについてのCMもそれ1回きりしか見てませんし、もっともっと知らせていって欲しいなぁと思う。うちのBlogを見ている人がどれだけいるか分かりませんが、見た人の頭に引っかかってくれることを願いましょう。


知っていたら、助けられるかも。
[PR]

  by code_air_edge | 2006-09-10 14:49 | ニュース関連

そりゃないだろう・・・

撤去も汗だく700枚 うるま市議選立て看板で違反続々
市議会議員に立候補するのであれば、やっぱりルールはしっかり守って貰わないとだめだと思うんですよ。過ぎたるは及ばざるがごとし、ってのが当てはまるかどうかは分かりませんが、ルール違反をしてまで宣伝活動を行ったって、むしろ嫌われてしまうことだって十分有り得るんですし。
しかし、候補者に回収命令って、ほんとに取りに来るのかなぁ・・・。まぁ代理人というか他の人が回収には来るんだろうけれど。看板の制作費と人件費考えたらほんっと無駄だよなぁ。そんな無駄金使うならどっかの会館借りて演説でもやってなよと言いたい。
政治家が立候補の時点でルール守れてないなんて、笑えない冗談ですよ? 市民の立場に立てると仰るなら、もう一度自分のやっていることを振り返ってみてはいかがかなと。
恥ずかしい大人の代表になっちゃってますよ・・・?
[PR]

  by code_air_edge | 2006-08-19 00:44 | ニュース関連

更新料"0円"は嬉しいのだが・・・

[市況]無料更新は浸透するか? セキュリティソフトに吹く新しい風のインパクト
以前このBlogでも紹介した、ソースネクストの「年間更新料"0円"のウイルス対策ソフト」がシェアを伸ばしてきているらしい。
ウイルス対策ソフトをインストールしたはいいが1年経って更新していない、そんな人も少なくないかと思います(私もそうでした)。年間更新料はそう高いモノではないとはいえ、早い話めんどくさいんですよね^^;他のソフトは買ったらず~っと使えるのに、ウイルス対策ソフトは1年で更新しなきゃいけないというのもなんだか面倒ですし。
実際にはウイルス定義ファイルがほぼ毎日のペースで更新されているわけで、そう言った意味ではアップグレードしているわけになるのですから更新料を払うのは当然とも言えますが、使っている側からするとあまりアップグレードしているというイメージがないのですよね^^; OSであるWindowsなどもセキュリティパッチを提供していて、それは無料(というか義務?)な訳ですし。
で、ソースネクストがそこに目をつけて年間更新料を無料にしたパッケージを販売したわけですが、果たしてこれでビジネスが成り立つのか。そこが気になりますよねぇどうしても。昨今のウイルスはほんとあっという間に現れてあっという間に広がってしまっているため(ゼロデイ攻撃)、定義ファイルの配布はホントに大変な仕事だと思うんですよね。それにそのファイルを適用しても問題が起こらないことを確認してから配布しなくてはならず、対応OSが多ければ多いほど、また他のソフトとの兼ね合いなども考慮しつつ定義ファイルを作成しなくてはいけないのだから本当に大変だと思う。
そんな労力に見合っただけの報酬を果たして得られるのか。定義ファイルの配信が遅れたりしては元も子もないわけで、そのあたりは難しいところだと思うのですよねぇ・・・。
ということで、ソースネクストの戦略がどういった結果を生むのか。これにはすごく興味があります。今のところはパッケージも売れていい感じでしょうけれど、パッケージがある程度売れ渡ったらその後の報酬はOSが更新されない限りないわけですから(あとはPCを追加した場合か)、どうやって報酬を得るのか。広告とかを入れても良かったんじゃないのかなぁと思ったりもしたのだけれど、ビジネスモデルをどのように持っているのか、先行きが楽しみでもありどきどきでもあります。
そんな私はフリーソフトのavast!なんですけれどね(笑)
[PR]

  by code_air_edge | 2006-08-09 21:58 | ニュース関連

たまには新聞も読んどくもんだ

プールで死亡の女児、死因は脳幹損傷
非常に痛ましい事故です。私はこのニュースをY!Newsで見たので、吸水口に吸い込まれたということしか知らず、どのあたりまで吸い込まれたのかとか詳しいことは全然知らなかったんですよね。
で、昨日たまたま新聞を読んでいたらこの事故が一面記事で、事故現場の写真と吸水口の構造図が書いてありました。その図を見て初めて知ったんですが、ずいぶんと奥の方まで吸い込まれてしまっていたんですね・・・。
あれでは正直助からなかっただろうなぁ、と思う。吸水口はほんと想像以上に強い力で吸い込んでるから、亡くなった女の子もあっという間に吸い込まれてしまったんだろうなぁと思うとやるせない・・・。しかも母親の目の前でというのがつらい。母親はずっと悔やみ続けるのだろうなと思うと胸が痛い・・・。
しかもプールの管理会社の対応もひどく、これは事故ではなく人災だといっても過言じゃないくらい。ここは確か市営のプールだったかな? 管理すべき市もかなり意識が低く、上からの
「プールの吸水口は危険だから事故防止のための対策は二重に施しておくこと(つまり柵だけじゃなくて吸水口そのものに吸い込み防止のカバーをつけろ、ということ)」
というお達しを
「柵か吸い込み防止のカバーどちらかをつけておけばよい」
と勘違いしていた、なんて答弁してるんだから救えない。勘違いしてたんじゃなくて放置していたんじゃないのかと勘ぐられても仕方ないよね。
プールは危険、たいていの人が「あ~確かに危険よね~」という漠然とした意識は持ってると思う。だけど今回の事故でほんまに危険なんやなと痛感。ここの市営プールの監視員は高校生のアルバイトで、しかもこういった有事の際のマニュアルすらなかったとか。ここまでひどい管理体制のプールは稀だと信じたいけれど、やはり自身が用心しておくべきなんだろうな・・・。






ま、一緒にプールに行く人なんて居ないんだけどさ(ぁ
[PR]

  by code_air_edge | 2006-08-02 10:43 | ニュース関連

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE