Last.fmちょっと探索。

日本進出に伴ってメニューが日本語化され、探索もしやすくなったのでちょっと探索。ラジオ機能は英語版のみのようですね。まぁ専用プレーヤー使えば聞けるわけで、それのダウンロードはツールのところからできるわけだからそんなに困らないよね、うん。
ただプラグインに関する説明はもうちょっと分かりやすいところにおいてもいいかも。あーでもFAQにはあったっけ。なら問題ないか。
エキサイトとの提携で日本進出というのがいくつかのネットニュースサイトで紹介されてたから日本語の日記もちらほら出てきてますね。Wikiスタイルでアーティストに対するリンクが貼れたりと音楽SNSとしての機能も充実してますし。
何より蓄積されたデータベースがいい感じ。これで秋頃にはだいぶ日本向けに調整されてくると言うことですからなお楽しみですね。
今のところランキングチャートは全世界のリスナーで共有しているので、どうしても洋楽が好きな人じゃないと見ても分からないんですよね。これが日本のみのランキングとかできるようになってくるとある程度”実測値”に近いランキングが見えるわけで、これはなかなか興味あります。まぁ日本在住の人だけピックアップすることは簡単じゃないでしょうから実現は難しいかも知れないですけれど、興味はあります。
あとはせっかくエキサイトが提携してるんだからエキブロとかも何か連携した項目とかできて欲しいなぁ。私は自分でLast.fmのNowListeningを表示させてますけれど、横幅の制限がきついんですよね。これが最初からデザインに用意されていてくれるとスキンを変更したときに調整がいらなくて楽なんですがねぇ。そこんとこどうかしら、エキサイトさんw
隣人がすぐ分かる機能のおかげで新しいアーティストの開拓もちょこちょこできてきましたし、結構使えるな、これ。
日本語化されて敷居が低くなったことですし、まだ使ってない方は使ってみてはいかがでしょう? ラジオなんかなかなか秀逸ですよ?^^
[PR]

  by code_air_edge | 2006-07-27 13:23 | その他諸々

<< パーティション整理したいなぁ いよいよ日本進出 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE