昨日の続き

メールデータはすぐ復旧できました。Thunderbird以外のメーラで確認したところやはりきちんと振り分けたフォルダは存在しており、メールデータも残っていましたのでThunderbirdをがりがり弄くっていましたら見えるようになりました。なんで見えなくなっていて、見えるようになったのかはいまいちパッとしませんがまぁ使えるようになったのでよしとしましょう(笑)
ほかに気づいた点としてはamaroKのWikipediaとの連携が向上したところでしょうか。以前は英語版のWikipediaでしか検索をしてくれなかったんですが、1.4からは複数言語に対応し、日本語も対応しています。結構意外と思えるアーティスト情報が見つかったりして面白いですよ^^
最近KDE3.5.2がリリースされましたから、それも近いうちにFedoraのExtrasに収納されそうですね。FC5はカーソルのテーマが結構お気に入り。壁紙も好きは好きなんですが右側に死して生む情報を表示するウィジェットを置く癖があるため今回はスルーしてます(苦笑) FC3,4ではデフォルトの壁紙は黒がベースで暗い雰囲気だったのですが、今回は水色で明るい雰囲気になってます。
後はモジュール関連が安定してきたら使い勝手は向上しそうですね(ってか致命的!?)。期待しましょ~^^
[PR]

  by code_air_edge | 2006-04-03 16:59 | Linux関連

<< そーいえば なんとか復旧 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE