InitNGで高速ブートを試してみた

Linuxのブートプロセスを並列化し、高速化するInitNGというツールを昨日試してみました。レビューによると1分程度かかっていた起動が20秒程度に!とあったので興味あったんですが、結論から言うと微妙、ですねぇ^^;
起動時間は確実に早くなり、その点確かに効果絶大なのですが、いくつか私が起動デーモンに設定しているデーモンプロセスが起動に失敗していたのでそこは残念ですね。Vmwareはまぁいいとしても、ALSAサウンドモジュールがロード失敗って言うのはいただけないですしねぇ^^; 他の人のレビューではロードできているようなので、私の環境に依存した問題なのかも。軽く調べた程度では原因を追及できなかったので今回はスルー。まだ開発途上のアプリケーションと言うことでこれからさらなる進化の期待できるツールではあると思いました。
とりあえず、サウンドが鳴るようにさえなってくれれば後はそれほど問題のないデーモンかなー。サウンド周りだけ調べてみるか。
ほんっと、サウンド関係だけは運がないなぁ^^;
[PR]

  by code_air_edge | 2006-03-02 23:43 | Linux関連

<< そもそもコンセプトもよく分から... 兵庫県民バトン? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE