ケータイの文字入力形式

ケータイで目にも止まらぬ速さでメールの本文を打つ。まぁ見慣れた風景になっちゃいましたねー(遠い目
で、ケータイの入力方式といえば大抵は1キーがあ行で2キーがか行で・・・というもので、ボタン連打がジョーシキとなっておったりします。
ですが、(私の知る限り)大抵のケータイにはポケベル方式の入力に対応していたりします。ポケベル方式とはキー入力が基本的に2回で1文字なので、ケータイの入力方式としては速い方だと思うのですよ。私がポケベル方式でケータイをカタカタやってるのを見た私の彼女がポケベル方式に乗り換えまして、やっぱりこっちの方が速いと言ってますからきっと速いはずです(笑)
と、いうことでちょっとアピールしてみようと言う事で投稿して見ました^^
入力方式は簡単。
1.1回目に「行」にあたるキーを選ぶ。あ行なら「1」、か行なら「2」・・・といった具合。
2.2回目には「段」にあたるキーを選ぶ。あ段なら「1」、い段なら「2」・・・といった具合。
で、1文字が決定します。例えば「ぬ」という文字を入力したければ、「な行」なので「5」、「う段」なので「3」、つまり「53」と入力すれば「ぬ」という文字が現れるわけです。ケータイ式では「う段」は3回のキー入力が必要ですから、多少速くなります(笑)
慣れるとぱぱ~っと打ち込んでいく事ができます。興味を持った方はぜひチャレンジして見てくださいな♪
[PR]

  by code_air_edge | 2005-12-04 19:33 | その他諸々

<< お、ようやくキーワード拒否が来た^^ う~ん、切羽詰ってきたなぁ^^; >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE