ふと思ったのですが・・・

ちょうど彼女といろいろと話していてふと思ったのでかきかき。
MSNやYahoo!をはじめとしてIM(インスタントメッセージング)を行う機会は少なからずあると思います。
が、みなさんどのくらいIMでやりとりを行っていらっしゃるのでしょうか・・・?
たとえばネトゲしている人はメンバリストにメンバがいっぱいずらーっとならんでいるという人もいるでしょう。あるいは学校や職場の友人で構成されていると言う人もいるでしょう。
で、実際のところどのくらいの人と、あるいはどのくらいの時間メッセージをやりとりしているものなのでしょうか?
私は基本的にPCを立ち上げると自動的にMSNメッセンジャーが起動してログインします。で、そのまま放置。こちらが話しかけられることはそうそうありません。自分からほぼ決まった相手に雑談をふっかけるくらいですね。その相手も二人程度です。メンバリスト全体では25人いますが、そのうち半分くらいは滅多にログインしない相手だったりします(苦笑
なのでメッセンジャーを起動している時間は長いですが、メッセージをやり取りしている時間はそう長くなく、そして相手はとても少ないということになります。
これ、一般的にはどうなのでしょうね。
「いやいや、俺は毎日たくさんの人とほぼずーっとメッセージをやりとりしてるぜ!」
って人が大半なのか、それとも私みたいにちょろちょろっとやりとりするこおが多いという人が大半なのか。それともたまにしかログインしないと言うのが大半なのか。
メッセンジャーはその特徴上電話の延長上にあると思うんですよね。チャット機能が付いているものがほとんどですが、ここではIMに限って話をします。IMでは1対1でトークをするわけですから、雑談をするにもどうするにもまず「相手に接続」しないといけないという条件があります。電話で言うと相手に掛けるという行為にあたりますね。これって、実にくだらない世間話をするにしたって相手に話しかけないといけないわけですから、そういうことを億劫に感じる人、あるいはそもそも用件がなければ相手にアクションを起こさない人は相手へ接続しようとしないのではないかなぁという気がするのです。
そうすると、意外とIMツールでメッセージをやりとりしている相手の数や時間って知れてると思うんですよね。電話と違って相手がいるかいないかは見えているわけですが、相手に接続するという行為自体はなくなりません。
それが、実際に人が集まる場では話が盛り上がるのに家に帰ってからメッセでやりとりを意外としないことに繋がってるんじゃないかなぁという気がしました。みんながいるとワイワイ盛り上がって話をするんだけど、自分から誰かに話しかけるのは億劫。そういう人って結構多いと思うんですよ。人見知りに結構近いのかも。
う~ん、私は実生活では人見知りしがちですがネット上の付き合いではとりあえずアクション仕掛けないと始まらないので割と自分から動きます。実生活でもそうできればいいんですが^^;
なのでくだらない世間話や雑談でもあまり気にせずIMで話しかけます。話しかけてくれるのも歓迎ですね。
他の人はどうなのかなぁ? みんなバリバリメッセージやり取りしてるんだろうか? それとも意外と受身なんだろうか?w どうなんでしょうね?
[PR]

  by code_air_edge | 2005-11-07 01:28 | その他諸々

<< え、そんなに簡単に近付けてしまうの? 12週連続とはすごいですね~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE