まさに現代?

「ツンデレ」も現代用語で「テラワロス」
現代用語の基礎知識として、「ツンデレ」や「テラワロス」が紹介されているんだそうで。ワロスなんて日常会話で出てきたらちょっと引きますがw
それよりも「ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」なんてのが現代用語として紹介されることに危機感を感じますが(苦笑)
この本の監修にあたり開かれた会議ではどのような会話がなされたんでしょうね~?
「今回は『ツンデレ』を入れてみてはいかがでしょう?」
「君、その『ツンデレ』とはどのような意味なのだね?」
「ツンデレとはツンツンデレデレの略称です。」
「だから、なんだねそれは?」
「最初はツンツンした性格で接していた女の子が、だんだんとデレデレとした接し方をしてくるようになり・・・」
なんておばかな会話がなされていた、わけではないのでしょうが、どんないきさつで「ツンデレ」や「妹属性」が掲載されたのかはちょっと気になりませんか!?
まぁ、マイアヒーなどでモナーもだいぶ認知されましたし、2ch発のスラングなんかもこれから広まっていくのかなぁ?
それってどうなんだろうという気もしつつ、街中で「うっひゃー、テラワロス!!!」とか聞こえてくることがあるのかもと言う期待と言うか不安と言うかそんな不思議な感情を抱きつつ、これからの移り変わりを見て行きましょうか(笑)
[PR]

  by code_air_edge | 2005-09-07 22:42 | その他諸々

<< こういう実態が明るみに出るのは... 選択肢が増えるのはいいこと? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE