選択肢が増えるのはいいこと?

au、シニア向けの簡単携帯電話「簡単ケータイS A101K」を発表
今まではツーカーのケータイが代名詞でもあった簡単ケータイ、auも参入するようですね。
やはり、選択肢があるというのはよいことなのでしょう。ツーカーの簡単ケータイは、機能をガンガン削ってもうほんと電話だけというシンプルなものにもかかわらず、端末価格は意外と高いんですよね。しかし、auが参入することによって競争相手が生まれるわけですから、これで端末価格が下がる可能性も出てきました。そうすると買う側からするとありがたいですよねぇ^^ CMでもやってますが、「娘が買ってくれたんだ」「自分じゃなかなか買えないよな」と言ってるくらいですし、安くなればプレゼントもしやすくなります。
この記事には端末価格が書いてありませんが、オープン価格なのかな?売れ行きがどうなるか、ちょっと興味ありますねぇ^^

※雑記:台風は私の住む地域よりも北側を通過するようなので、なんとか直撃は免れました。でも風はやはり強いので、タキロンが心配です。ん~、今晩耐えられたら大丈夫だと思うのですが・・・。明日の朝の状態がどうなっているか、ですねぇ・・・。
[PR]

  by code_air_edge | 2005-09-06 21:02 | その他諸々

<< まさに現代? 非常に大きい台風が迫っています! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE