とても遅い、けれど一歩ずつ一歩ずつ。

研究ではシミュレーション用のプログラムを作成し、様々なパラメタを与えて実験します。パラメタを変更するたびにコンパイルをし直すのは面倒なので、ターミナルから入力できるように作ることが多いのですが、指定するパラメタが多い場合はやはり手間です。
そこで、今回は以前から挑戦したかったGUIを持つシミュレータを作成しようとしています。今までにも一応GUIを持つプログラムを作成しようとしたことはあるのですが、中々明確なイメージを持っていなかったため、断念していました。
今回は最終的なウィンドウのイメージも固まっており、C++の言語体系も概要は理解できるようになって来たので再度トライしてみようと思ったんです。
で、昨日日本語に翻訳されたチュートリアルを見ながらデザイナでウィジェットを作成し、今日機能拡張を行ってみました。試行錯誤のまま頑張っていたので今日で完成とはなりませんでしたが、機能拡張のしかたや値の受け取り方、そういった面はだいぶ理解出来てきたように思います。
後はビルドがうまくいくか、ですね。ビルドオプションなどがまだよく分かっていないので^^; 私がLinuxで開発を進めているため、周りの先輩とかにも聞けないのがネックかな(苦笑) 周りはWindowsですからねぇ。今回うまく作成することが出来たらWindowsの方もチャレンジしてみようかしら。
今回の挑戦で結構理解できたと感じています。これで自分の趣味に活かせそうです(ぉぃ
さ、そんなことで月曜日のミーティングで言うことがない(笑) ま~たまた言い訳じみた報告書作成するぞ~(爆
[PR]

  by code_air_edge | 2005-09-02 21:12 | その他諸々

<< いや〜ほんと珍事ですな あら、まだ復活してなかったんだ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE