ちょっとめずらしいインストール作業の閲覧

今日はUNIX USER を読んでたんですが、その最後も最後、Debianに関する話題が載っているページで面白いものを見つけました。
DebianはKnoppixにも使われるなど全世界で見てもLinuxのシェアとしては大きな割合を占めるのですが、いかんせんインストール作業は面倒だといわれています。ほかのディストリビューションとは一風変わったインストール方法ですし、ポリシーもだいぶ変わってますし。
そこで紹介されていたのが「debian installer」というツールです。詳しいことは実際に動かしていないのでよく分かりませんが、そのツールでインストールする作業を眺めることはできます。これまたちょっと変わった方法で。
というのも、telnetでその様子を見ることができるんです。なかなかおもしろいことができるものなんですねぇ。たぶんスクリプトか何かを実行しているのでしょうけれど、こういったこともできるのかぁ、と目からうろこでした。
Debianをインストールするつもりがなくても覗いてみることをお勧めします。ちょっと長いですが、面白いものをみることができると思います。
見方ですが、Linuxならばコンソールで、Windowsならばコマンドプロンプト(Win9x,MeはDOSプロンプト)にて
telnet kmuto.jp 12345
と入力するだけです。あとは自動的にインストール風景が再生されます。Windowsの方にはあまりなじみがないかもしれませんが、CUIだけでも結構イケるもんだと感じてもらえると思います。
[PR]

  by code_air_edge | 2005-05-24 11:20 | Linux関連

<< あのね、あなたたちは「採点される側」 にわか雨と天気予報 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE