Boot failed

昨日、突如としてOSがブートしなくなった。PCの電源を入れ、セルフチェックが終わり、MBRを呼び出すところへきて、
Boot CD not exist
Boot CD not exist
Boot failed

ん!? failed!?
この後、うんともすんとも言わなくなる(泣) 仕方ないのでLinuxのインストールCDより緊急ブート。こちらはどうやら起動するようで、HDDが破損してデータがおかしくなったわけでも無さそう。でも、どうしてもOSは起動しない…。MBRがおかしくなったのかと思い、MBRにもう一度ブートローダを書きこんでもだめ…と思っていると、XPのインストールディスクを入れ、修復を行おうとしてついぼーっとして勝手にブートが始まろうとすると、なんとブートローダ起動!!! 訳分からんと思いつつ、レポートが差し迫っており、修理どころではないと言うことで、起動した隙にとレポート開始。
そのまま夜中の3時となり、レポートはまだ終わってはいないけれどある程度目処はついたので、思い切ってブート修復へ。再起動してみると、やっぱりBoot failed。でも、XPのインストールディスクをいれたらブートローダが起動。訳分かんなくなって、ひょっとしてブート情報読みだす順番が悪いんじゃなかろうかと思い、CD -> A:(FD) -> C: としていた順番を、CD -> C: -> A: に変更してみたところ、無事ブート。あちゃー、とうとうなんかおかしくなってきたのかしら…とか思いつつ、もう眠かったので(4時)蒲団に入ってぼーっと考えていました。
「FDの順番を下げたら起動したか…。もうFDからブートすることって無いけど、FDドライブ本格的にいらなくなってきたかなぁ…。ん?FD?FD…!!??」

そう、思いだしちゃったんですよ…。一昨日、レポートを書く際、大学で取ったデータを「FD」に保存しており、それを家のPCにコピーしたことを…。そして、その後、FDを抜き出した覚えがない………。
「ま、まさか………。」
ゆっくりと躰を起こし、FDの排出ボタンに手を伸ばす……。
「ガシャ」
「あ。」
………FD、出てきちゃった(爆)
なんだったんだ俺の3時間…orz 普段滅多に使わないFD。だからこそ、取り出し忘れには注意して下さいね…ハァ…orz
[PR]

  by code_air_edge | 2004-12-19 12:58 | Linux関連

<< elgoog なるほどぉ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE