Googleちょっと衣替え

KDEに付属のKonquerorというKDE版IEみたいなソフトがあります。ブラウザとしてもエクスプローラーとしても使えるので便利でいいのですが、ちょっとだけ弱点が。スタイルシートに弱いのです。スタイルシートの設定をうまく反映しなかったりすることが時々ある。
そんなKonquerorの中でも有名なバグが、Googleの検索結果表示ページ。テーブルタグの設定をうまく反映できず、「ページ」「サイト」とかが書いてある部分が崩れてしまうのです。 KDE3.2では改善されたらしいのですが。
しかし、今日Googleの検索結果表示ページがリニューアル!!!なんと、テーブルが無くなっているのです!!!
ひょんなことから、Konquerorのバグ解消!?(根本的な解決には、なってないんだけどね…)
[PR]

  by code_air_edge | 2004-03-30 21:49 | Linux関連

<< 神隠し!? 回転ドアの危険性 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE